2007年03月25日

WORLD CHAMPIONSHIP 2007レポ4

 今フリーがLV4であるが、結構カードが集まってきた。

というところでフリーのデュエリストの感想

LV3
・天空勇士ネオ・パーシアス
 光属性・天使族モンスター主体。『天空騎士パーシアス』『天空勇士ネオ・パーシアス』『デュナミス・ヴァルキリア』『雷電娘々』などを使ってくる。『天空の聖域』があるときに『コーリング・ノヴァ』を戦闘破壊すると『天空騎士パーシアス』が出てくるので厄介。また、戦闘破壊されない『ジェルエンデュオ』も『天空の聖域』があると特にうざく、割れないでいると『天空勇士ネオ・パーシアス』を生け贄召喚される。『天空の聖域』を破壊できればそれほど苦戦しないと思う。

・魅惑の女王LV5
 「魅惑の女王」主体。『キラー・トマト』で「魅惑の女王」の特殊召喚を狙ってくる。特に『マシュマロン』が『魅惑の女王LV3』の標的になりやすい。また、『降格処分』の装備や『おジャマトリオ』『強制転移』でLV3以下のモンスターを送りつけて『魅惑の女王LV3』をレベルアップを狙ってくることもある。あまり強くないので苦戦しないと思う。

・ヘル・ドラゴン
 デメリットアタッカー主体。『ヘル・ドラゴン』『ゴブリン突撃部隊』『電動刃虫』『可変機獣 ガンナードラゴン』などと『スキルドレイン』『最終突撃命令』で攻めてくる。『ビッグ・シールド・ガードナー』も入っていて迂闊に攻撃すると大きな反射ダメージを受けることもある。『収縮』『突進』『炸裂装甲』『奈落の落とし穴』などが無いと苦戦する。

・エンド・オブ・アヌビス
 墓守主体。『王家の眠る谷−ネクロバレー』で墓守を強化するほか、『エンド・オブ・アヌビス』とあわせて墓地ロックをしてくる。守備の高い『墓守の偵察者』と『黒蠍−棘のミーネ』も入っているので注意が必要。『偵察者』は『抹殺の使徒』で全滅させるといいと思う。『ネクロバレー』が無ければ墓守の攻撃力は低いのであまり苦戦しないと思う。

・可変機獣 ガンナードラゴン
 機械族主体。『キメラテック・オーバー・ドラゴン』やサイバー系は入っていないが『スチームロイド』や『メカ・ハンター』といった攻撃力の高いモンスターが多い。また、『自律行動ユニット』でこちらの墓地のモンスターを奪ってくる。多少苦戦するかもしれないが、『システムダウン』が有効なので入れておくといいかもしれない。

LV4
・海竜−ダイダロス
 水属性主体。『伝説の都 アトランティス』と『グラビティ・バインド−超重力の網−』『レベル制限B地区』『竜巻海流壁』でロックをして『水陸両用バグロス Mk-3』や『マーメイド・ナイト』『アビス・ソルジャー』で攻めてくる。『伝説の都 アトランティス』下では生け贄1体で『海竜−ダイダロス』を出してくるが、あまり効果は使ってこないのでそこまで警戒しなくてよい。『海神の巫女』も地味にうざい。あと『アヌビスの裁き』があるため、『魔法効果の矢』よりは『氷帝メビウス』や『砂塵の大竜巻』を入れたほうがよい。『氷帝メビウス』や『砂塵の大竜巻』があればそこまで苦戦しないと思う。

・ネフティスの鳳凰神
 リセットカード主体。『激流葬』『聖なるバリア−ミラー・フォース−』『つり天井』『大嵐』『邪神の大災害』といった大量破壊カードを多用してくる。『E・HERO ワイルドマン』に『サイクロン・ブーメラン』を装備して攻撃してくることもある。『ネフティスの鳳凰神』は1枚しか入っていないのでそこまで警戒しなくてもいいと思う。カードを場に出し過ぎないようにすれば苦戦しないと思う。

・サイバー・エンド・ドラゴン
 機械族主体。『キメラテック・オーバー・ドラゴン』は入っていないが、『サイバー・エンド・ドラゴン』『サイバー・ツイン・ドラゴン』『ガトリング・ドラゴン』を『未来融合−フューチャー・フュージョン』や『パワー・ボンド』『融合呪印生物−光』『オーバーロード・フュージョン』で特殊召喚してくる。最悪の場合は1Killになる。特に『リボルバー・ドラゴン』『ブローバック・ドラゴン』『ガトリング・ドラゴン』が厄介。手札融合したあとに『オーバーロード・フュージョン』で2体並ぶととやりきれなくなる。また、『メタル・リフレクト・スライム』で攻撃を妨害し、『突然変異』で『サイバー・エンド・ドラゴン』を出してくる事もある。特殊召喚が多いので『王宮の弾圧』『奈落の落とし穴』があるとよい。また、機械族なので『システムダウン』もあるといいかもしれない。結構苦戦する。

 ここまでしか進んでいない。今はサイバー・エンド相手にフラビートでDPを稼いでいるところ。ネットでWC2007の攻略記事を見るとチェーンバーンがDP稼ぎや制限デュエルにいいみたいなので試してみたい。
posted by キヨシ at 02:24| 宮崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

WORLD CHAMPIONSHIP 2007レポ3

 WC2007を始めて数日たってフリーデュエルのLV2をクリアしやっとLV3とデュエルしている。やっと制限カードを一通り集め終わったが、まだ足りないカードが多いのでまだまだCPUとデュエルしなければなら無いだろう。早くwi-fi対戦をやれるようになりたい。

というわけで今まで闘ったデュエリストの感想。

LV1
・闇紅の魔導師
 ハンデス主体。『追い剥ぎゴブリン』と『激昂のミノタウルス』『ウィングド・ライノ』『イグザリオン・ユニバース』や『首領・ザルーグ』でハンデスを狙ってくる。攻撃力の高いモンスターがいればそこまで苦戦することは無いと思う。

LV2
・究極恐獣
 恐竜主体。『ハイドロゲドン』『二頭を持つキング・レックス』『屍を貪る竜』などのATK1600のモンスターを『ジュラシックワールド』で強化してくる。『究極恐獣』を出されると自分のモンスターが壊滅する恐れあり。また、序盤の『俊足のギラザウルス』の特殊召喚や『ハイパーハンマーヘッド』のバウンスにも注意したい。『ジュラシックワールド』を破壊できればそこまで苦戦しないと思う。LV2でのDP稼ぎにはいい相手である。

・冥界の魔王 ハ・デス
 悪魔主体。『ジャイアントウイルス』や『ギル・ガース』『冥界の魔王 ハ・デス』などの悪魔族を並べて『キングゴブリン』を狙ってくる。『死のデッキ破壊ウイルス』を打たれるときつい。『幻影の壁』のバウンスや『ニュードリュア』の破壊効果がうざかった。『クリボー』でダメージを0にしてくることもある。LV2の中では強い方かと思う。

・テュアラティン
 特殊召喚系主体。『巨大ネズミ』『キラー・トマト』『素早いモモンガ』『ジャイアントウイルス』などのリクルや『岩石の巨兵』『闇晦ましの城』の壁、『切り込み隊長』『召喚僧サモンプリースト』からの『聖鳥クレイン』の特殊召喚により相手の場にモンスターが尽きることが無い。調子に乗っていると『テュアラティン』を特殊召喚される場合もある。『激流葬』や『ライトニング・ボルテックス』があると便利。慎重にいけば苦戦しないと思う。

・火霊使いヒータ。
 炎属性主体。きつね火と似たような感じだが、『火炎木人18』『憑依装着−ヒータ』などを『バーニングブラッド』で強化し、きつね火よりも攻撃力が高くなっている。攻撃力の高いモンスターと『バーニングブラッド』を破壊できるカードがあればそこまで苦戦することは無いと思う。

・フロストザウルス
 バニラ主体。『ジェネティック・ワーウルフ』『ヂェミナイ・エルフ』など攻撃力の高いバニラや『絶対魔法禁止区域』や『スキルドレイン』といったサポートカードを使ってくる。モンスターを破壊しても『正統なる血統』で蘇らせてくるのでやっかい。また『ジャスティブレイク』でこちらのモンスターを全滅させてくるので注意したい。攻撃力の高いモンスターや『収縮』『突進』、相手の永続魔法・罠を破壊できるカードが無いと厳しいかもしれない。

・古代の機械獣
 アンティーク・ギア系主体。『古代の機械兵士』を『古代の機械城』『古代の機械戦車』で強化してくる。『巨大ネズミ』からの『古代の機械工兵』の特殊召喚や『古代の機械城』からの『古代の機械巨人』『古代の機械獣』の召喚は厄介。また、『王宮のお触れ』もはいっているので注意したほうがよい。上級のアンティーク・ギア系を出させないようにすれば強い相手ではない。

LV3
・八俣大蛇
 スピリット系主体。『八俣大蛇』『火之迦具土』『タイラント・ドラゴン』を『死皇帝の陵墓』で召喚してくる。特に『火之迦具土』の攻撃を通してしまうときつい。『炸裂装甲』『奈落の落とし穴』『聖なるバリア−ミラー・フォース−』『激流葬』でこちらのモンスターを破壊してくるほか、『魂を削る死霊』『マシュマロン』『ダンディライオン』『メタル・リフレクト・スライム』で攻撃を妨害してくる。しかし『死皇帝の陵墓』を乱用してくるので相手のライフの減りが早く、『破壊輪』『魔法の筒』が効く。また、『死皇帝の陵墓』の効果発動にチェーンして『砂塵の大竜巻』を発動すれば相手のライフを払い損に出来るので慎重にいけば勝てると思う。

 あとは詰めデュエルをLV3までクリアした。詰めデュエルは各LVで10問あり、初回クリアでLV×100のDPがもらえるのでDP稼ぎにはいいかもしれない。

そして今のデッキ晒し

計40
モンスター20
上級4
人造人間−サイコ・ショッカー
氷帝メビウス
雷帝ザボルグ×2

下級16
異次元の女戦士
カードガンナー
機動砦のギア・ゴーレム×2
クリッター
黒蠍−棘のミーネ×3
スピア・ドラゴン
D.D.アサイラント
深淵の暗殺者
ならず者傭兵部隊
ニュート
怒れる類人猿×2
霊滅術師 カイクウ

魔法11
押収
大嵐
強奪
サイクロン
地砕き
洗脳−ブレインコントロール
増援
ソウルテイカー
早すぎた埋葬
抹殺の使徒
ライトニング・ボルテックス

罠9
激流葬
砂塵の大竜巻×2
死のデッキ破壊ウイルス
聖なるバリア−ミラー・フォース−
破壊輪
炸裂装甲×2
リビングデッドの呼び声

 とりあえず制限カードは集め終わった。後は『地砕き』『収縮』『突進』『サイバー・ドラゴン』『死霊騎士デスカリバー・ナイト』などよく使われるカードを集めないといけない。

 次は詰めデュエルの感想あたりでも書こうかな。
posted by キヨシ at 18:47| 宮崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

WORLD CHAMPIONSHIP 2007レポ2

昨日公開した初期デッキに誤りがあったので訂正しました。

WORLD CHAMPIONSHIP 2007をやり始めて2日目。
きつね火、デス・ウォンバット、スナイプストーカー、水霊使いエリアとデュエルしてみた。

・きつね火
 炎族主体。『バーニング・ブラッド』での属性強化や『バックファイア』と『悪夢の拷問部屋』でライフをギリギリまで削られるたともあった。

・デス・ウォンバット
 獣族主体。ただし『森の番人グリーン・バブーン』は入っていない。『封印の黄金櫃』で『未来融合−フューチャー・フュージョン』をサーチして『マスター・オブ・OZ』を予約してきたり手札融合で『OZ』を出してきたりする。『未来融合』と『OZ』を破壊する手段がなく負けたことがある。

・スナイプストーカー
 うざいの一言に尽きる。ギャンブルカード主体。『スナイプストーカー』『ルーレットボマー』『ニードル・ウォール』で破壊してきたり『地雷蜘蛛』を壁で出してきたりする。『旅人の試練』『モンスターBOX』で攻撃を妨害されるとかなりうざい。また、『おジャマジック』と「おジャマ3兄弟」もはいっていて『スナイプ』の弾を補充したりしてくる。魔法・罠を破壊するカードは欲しいところである。

・水霊使いエリア
 水属性主体。『グラナドラ』や『憑依装着−エリア』などの攻撃力の高いモンスターが多く、攻撃力の高いモンスターがいないと勝てない。

あと、詰めデュエルのLV1を全てクリアした。

そして現時点のデッキ公開。

計41

モンスター22
上級2
サイバティック・ワイバーン
ジャッジ・マン

下級20
アックス・レイダー
E・HERO クレイマン
E・HERO スパークマン
機械軍曹×2
ベイオウルフ×3
磁石の戦士β
闇魔界の戦士 ダークソード
異次元の戦士
一刀両断侍
カードガンナー
仮面魔道士
機動砦のギア・ゴーレム
クリボー
スピア・ドラゴン
D-HERO デビルガイ
ドッペルゲンガー
ルーレットボマー

魔法12
カードトレーダー
巨大化
ソウルテイカー×3
団結の力
デーモンの斧
ハリケーン
ハンマーシュート
振り出し
撲滅の使徒
リロード

罠7
強制脱出装置
砂塵の大竜巻
死のデッキ破壊ウイルス
正統なる血統
炸裂装甲×2
リビングデッドの呼び声


 モンスターが全く充実してない。せめて攻撃力1900クラスがもっと欲しい。『ドッペルゲンガー』は伏せ破壊と『死のデッキ破壊ウイルス』の媒体として採用した。

 魔法も充実していないが、『ソウルテイカー』は簡単に3枚手に入ったので採用している。

 
posted by キヨシ at 23:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

WORLD CHAMPIONSHIP 2007レポ1

WORLD CHAMPIONSHIP 2007を付録カードが欲しくて買ってしまった。
なので、やってみることにした。

とりあえず初期デッキを見てみた。

WORLD CHAMPIONSHIP 2007初期デッキ

モンスター
E・HERO ネオス
ジャッジ・マン
アックス・レイダー
E・HERO クレイマン
E・HERO スパークマン
E・HERO バーストレディ
E・HERO フェザーマン
機械軍曹
シャイン・アビス
ジャッジ・マン
闇魔界の戦士 ダークソード
一刀両断侍
E・HERO オーシャン
カードガンナー
サイレントマジシャンLV8
サイレントマジシャンLV4
D-HERO デビルガイ
沼地の魔神王
フレンドッグ
名工 虎鉄
ルーレットボマー

魔法
悪夢の鉄檻
H−ヒートハート
カードトレーダー
巨大化
戦士の生還
デーモンの斧
ハリケーン
ハンマーシュート
摩天楼−スカイスクレイパー−
摩天楼2−ヒーローシティ
ミラクルフュージョン
融合
融合賢者


砂塵の大竜巻
強制脱出装置
正統なる血統
ヒーロー見参
ヒーローシグナル
ヒーローヘイロー
フォースフィールド

融合
E・HERO サンダー・ジャイアント
E・HERO シャイニング・フレア・ウィングマン
E・HERO フレイム・ウィングマン

サイド
竜殺しの剣
リロード
連合軍
ヒーロー・メダル
マジック・ジャマー

ひでぇ!基本的なカード何も入ってねぇー!

これはひどすぎなので手持ちの1500DP全て使ってパックを買ってみた。

結果
遺言状
死のデッキ破壊ウイルス
洗脳−ブレインコントロール
異次元の戦士
リビングデッドの呼び声
サイバティック・ワイバーン

結構いいものが手に入った。でも初期デッキじゃ『死デッキ』打てねー。

とりあえず『死デッキ』以外をいらないカードと入れ替えてデュエルすることにしてみた。

最初のレベルの対戦相手
ハネクリボー
きつね火
デス・ウォンバット
スナイプストーカー
水霊使いエリア
闇紅の魔導師

この中で一番弱そうなハネクリボーとデュエルしてみた。

結構すんなり勝てた。ハネクリボーは十代の相棒だけにE・HEROデッキだった。何回かデュエルしていると一番弱いくせにエンド砂塵とかしてきたり『摩天楼−スカイスクレイパー−』が割れず苦戦することもあった。

次にきつね火とデュエルしてみたが『バーニングブラッド』と『きつね火』なんかで『超熱血球児』の攻撃力が4000くらいまであがって負けた。

あと詰めデュエルをやったりハネクリボーとデュエルしてポイントを稼いでいるところ。

とりあえず今日のところはこれくらい。
posted by キヨシ at 22:06| 宮崎 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。